2017年2月1日水曜日

阿南市のスキップハウス着工しました。

こんにちは、現場を担当しています久米と申します。
今日から現場での施工の様子を紹介させていただこうと思います。
初日の紹介は、阿南市のスキップハウス、今日から着工で、朝から重機を搬入しました。


手前に見えているのは、水道のメーターボックス。
ここは8戸なので、共同用と合わせて9個の蓋が並んでいます。
建物の位置の基準を示す白の縄から基礎工事で掘削していく範囲を赤のラッカースプレーでマーキングしていき、重機で堀り始めます。
こちらの現場は新規分譲地で、1mほど高低差のある土留めコンクリートの、すぐ近くに建物が建つため、地盤を補強する工事が必要で、いつもより深く掘っています。