2019年1月18日金曜日

貸事務所とくしましT棟、外装工事

貸事務所徳島市T棟は外壁貼りをしています。
1階部分は濃い色の石目調、
2階は白基調の2トーンで仕上げます。
2階の事務所南側の窓には、
アルミ製の庇を付けました。
夏の強い陽射しを遮ります。



2019年1月17日木曜日

つまえる名西I棟、建て方

つまえるハウス名西I棟は、建て方を行いました。
朝から木材の搬入と柱立て、
梁を組んでいきます。
隣の棟では、同時に土台敷きも行いました。
 

2019年1月16日水曜日

徳島市A様邸車庫、シャッター取り付け

徳島市A様邸車庫は、シャッターの取り付けを行いました。
開口部の上と横へレールを取り付け、
シャッター本体を取り付けます。
けっこう重量があるので、4人がかりで抱え、
内側へボックスごと取り付けました。
その後、動作確認。
最新の電動シャッターは音も静かで、とても滑らかに動きます。







2019年1月15日火曜日

スキップ徳島市Z棟、外構工事

スキップハウス徳島市Z棟は、外構工事を進めています。
隣地との境界には基礎を新設して、
コンクリートブロックを積みます。
建物周りは、奥から土間コンクリートも打ち始めました。



2019年1月14日月曜日

つまえる鳴門市K棟、サッシ取り付け

つまえるハウス鳴門市K棟は、アルミサッシを取り付けています。
リビングには掃き出し窓を2つ並べて設置して、明るさを確保します。
こちらは大収納の滑り出し窓で、1.4mの天井いっぱいに取り付けました。
すぐに外壁下地の防水シートを貼り、これで雨が降っても心配ありません。

2019年1月13日日曜日

貸事務所徳島市T棟、エアコン配管

貸事務所徳島市T棟は、エアコンの先行配管を行いました。
通常のエアコン工事は、建物に配管を通す穴だけをあけておくのですが、
ここの現場は、エアコンの室外機を置く場所の関係から、壁の中へ予め配管を埋め込みました。
室内機はクロス工事後に、ここへ取り付けます。
室外機は、目立たない裏の方へまとめて設置します。
設置費用は少し高くなりますが、先行配管は外観もキレイに仕上がります。
 

2019年1月12日土曜日

つまえる名西I棟、土台敷き

つまえるハウス名西I棟は、土台敷きを行いました。
基礎の上端へ正確に土台の位置出しをして、
土台にアンカーボルトの穴を開け、
基礎へ留め付けます。
床下断熱材を入れた後、
床下地の24mm厚の合板を貼り、雨養生の粘着シートを貼って、今日の作業は終了です。




 

2019年1月11日金曜日

スキップ徳島市A棟、擁壁工事

スキップハウス徳島市A棟の擁壁工事の工事進捗です。
最初にコンクリートを打った所から、10m程ごとに擁壁を延長しています。
鉄筋組み、型枠組み、コンクリート打ち、型枠解体と、場所ごとに工程が進んでいます。
擁壁の真ん中あたりにある穴は水抜き穴です。
現在は、ほぼ擁壁が出来上がりました。

2019年1月10日木曜日

徳島市A様邸車庫、工事進捗

徳島市A様邸車庫は、


サッシの取り付けと、
断熱材入れ、
構造面材を貼り、



防水シートで内外とも囲いました。
この後、前後の入口に電動シャッターを付けます。
車庫内は防火サイディング、外装はタイルを貼って仕上げます。

2019年1月9日水曜日

スキップ徳島市Z棟、美装工事

スキップハウス徳島市Z棟は、建物工事がほぼ終わり、美装工事が入りました。
キッチンは、シンク一体の人造大理石トップで、コンロは据え置きタイプのIHを設置します。
トイレは、手洗い付きのシャワートイレです。
こちらは洋室です。下の水廻りとは階段下に引き戸の間仕切りを付けています。
奥のロフトは7.5畳の広さです。
建物工事は、あと備品の取り付け等で、もうすぐ完成です。





2019年1月8日火曜日

つまえる鳴門市K棟、建て方

つまえる鳴門市K棟は、基礎の周りに足場を組み、
翌日、
朝から建て方を行いました。
お昼過ぎには、真ん中に1.4mの収納をとった、3層構造の骨組みが解るようになりました。


 

2019年1月7日月曜日

貸事務所徳島市T棟、内部造作

貸事務所徳島市T棟は、内部造作が進んできました。

壁の石膏ボードがほぼ貼り終り、
天井下地の造作に移りました。
階段も架かり、順調に造作工事が進んでいます。




2019年1月6日日曜日

つまえる名西I棟、基礎工事終了

つまえるハウス名西I棟は、立ち上がりコンクリートを打ち、
3日間コンクリートが固まるのを待って、
型枠を解体。
最後に玄関の土間コンクリートを打って、基礎工事完了しました。
土台敷きに向けて、床下断熱材などの材料搬入も始めました。

 

2019年1月5日土曜日

徳島市A様邸車庫、建て方

徳島市A様邸車庫は、木材を搬入し、木工事開始。
土台を敷き終わると
レッカー車が到着し、続いて建て方開始。
お昼前には形になり、屋根を造作。
造作材やサッシも搬入して、取り付けを始めました。
写真は翌日の朝で、一日でここまで出来ました。