2019年9月18日水曜日

ビーチハウス、2階床材貼り

ビーチハウスは、梁の上に杉集成材を貼りました。
材料は32mm厚の杉板で、これが2階床仕上げです。
1枚の大きさは90cmX180cmで、剛床の構造材も兼ねています。
1階の天井も、この杉板の裏側が化粧梁と共に仕上げ材になります。

2019年9月17日火曜日

スキップ徳島市A棟、器具搬入

スキップハウス徳島市A棟は、1棟目の建物の内装工事が終わり、
設備や電気の器具類を搬入しました。
早速、照明器具を取り付け中。
1棟目の建物は、工事最終盤に入ってきました。
2棟目、3棟目もクロス貼りが、だいぶ進んできました。



2019年9月16日月曜日

ビーチハウス、屋根下地

ビーチハウスは、屋根下地を始め、
下地の野地板(12mmの構造用合板)を貼りました。
下葺き材のルーフィングが貼れて、これから構造材の取り付けなど、中間検査の準備を進めていきます。
こちらが2棟並んだ全景で、正面には、仕上がった時の外観のアクセントになる、頬杖の付いた独立柱が少し見えています。





2019年9月15日日曜日

スキップKG棟、電気配線

スキップハウスKG棟は、内部の電気配線工事を始めました。
いつものように、用途別に色分けしたカラー配線をしています。
ネットやテレビ配線などの通信線や、換気扇のダクト等も同時に工事をしています。
内部にはこの後の工事の材料の、断熱材や、
フローリングなどの建材が、次々と運ばれてきています。
 

2019年9月14日土曜日

スキップKT棟、水道引き込み

スキップハウスKT棟は、上下水道の引き込みを行いました。
前面道路の歩道内に通っている給水本管と下水道本管から、敷地内へ50mmの給水と下水管を引き込みました。
敷地内に新しい給水のバルブと下水桝を設置。
敷地南側には既存の細い給水があったのですが、同一敷地内に給水引き込みは、一本しか認められていないため、こちらは道路内でカットしました。



2019年9月13日金曜日

ビーチハウス建て方

ビーチハウスは、2棟とも建て方を行いました。

2階床の梁は集成材で、一部紙を巻いてある所は化粧梁で、表し仕上げになります。
お昼にはここまで建て方が進み、
夕方には、建物の骨組みが出来上がりました。



2019年9月12日木曜日

スキップ徳島市A棟、内装工事

スキップ徳島市A棟、一棟目の建物は、クロス貼りが終了して、
水廻りの床を貼りました。
この後、器具の取り付けに入ります。
2棟目、3棟目の建物も、内部造作工事が終了して、
キッチンの据え付けや、内装工事を始めました。



2019年9月11日水曜日

スキップKG棟、外装工事

スキップハウスKG棟は、外装工事を進めています。
アルミサッシの枠を取り付けて、
外壁下地のタイベックシートで囲いました。
屋根のガルバリウム葺きと、
ベランダの防水工事も終わり、この後は、内部工事に移ります。




2019年9月10日火曜日

つまえるSY棟、土留コンクリート工事

つまえるハウスSY棟の土留コンクリート工事は、
西側と東側が完成して、埋め戻しを行いました。
北側用水の土揚場は、最後に土間コンクリートで仕上げます。
東側の一部も、境界コンクリートを延長します。



2019年9月9日月曜日

ビーチハウス、木工事開始

ビーチハウスは、木工事を開始しました。
土台を搬入して、早速据え付けます。
基礎と土台の間には基礎パッキンを挟み、建物外周には気密タイプを使用します。
土台は基礎の上部に埋め込まれた、アンカーボルトでしっかりと固定。お昼には作業か終了しました。



2019年9月8日日曜日

つまえるEN棟、外部配管

つまえるハウスEN棟は、外部配管の埋設を始めました。
建物から浄化槽へ生活排水を流す配管と、給水の配管を埋設しています。
排水管は、後から点検や清掃ができるように、接合部などに管を立ち上げておきます。
黄色の管はガス管で、こちらも同じタイミングで配管を埋設しておきます。



2019年9月7日土曜日

スキップKG棟、中間検査

スキップハウスKG棟は、構造材と構造金物の取り付けが終わりました。
建物の配置や、筋交いや金物が図面の通りか、検査をしていただきます。
確認機関は徳島市です。
建物全体をチェックしていただき、無事合格しました。
住宅保証のJIOも同時に構造検査をしていただき、こちらも無事合格しました。


 

2019年9月6日金曜日

スキップ徳島市A棟、アクセントクロス

スキップハウス徳島市A棟は、クロス貼りが進んでいます。
洋室のロフト奥の壁には、アクセントくろすを貼りました。
部屋ごとに数種類の柄を選びました。
また、トイレの壁も一面だけ貼り分けをしています。
こちらも部屋ごとに、洋室のクロスとコーディネートして柄を選びました。




2019年9月5日木曜日

ビーチハウス、基礎工事終了

ビーチハウスは、立ち上がりの型枠を外しました。
コンクリートの状況も良好で一安心。
清掃と、外回りの整地を行い、基礎工事が終了しました。
設備やガス配管の確認をして一段落。
この後、いよいよ木工事が始まります。

2019年9月4日水曜日

スキップKG棟、屋根下地終了

スキップハウスKG棟は、建て方が終わりました。
続いて屋根下地の造作を行い、
下葺き材のルーフィングを敷きました。
しばらく天気予報が悪いようですが、これで少々の雨でも大丈夫。
現在中間検査に向けて、構造材と構造金物の取り付けを進めています。




2019年9月3日火曜日

つまえるSY棟、境界コンクリート

つまえるハウスSY棟は、境界基礎のコンクリートを打ちました。
西側は立ち上がり部分の型枠が外れ、形が出来上がりました。
北側はベースコンクリートが打てて、西側で外した立ち上がりの型枠を、こちらへ組んでいます。
前面道路にある側溝は、この造成工事で新しくするので、これから既存コンクリートを解体していきます。



2019年9月2日月曜日

ビーチハウス、浄化槽埋設

ビーチハウスは、浄化槽の埋設を行いました。
浅い所から地下水が出ることが、予め分かっていたので、
周りの土が崩れるのを防ぐ、鉄箱を用意して工事をしています。
鉄箱は、浄化槽埋設後に抜き取り、再使用します。
手慣れた職人さんは、ここまで半日の作業。
午後は、もう一つの棟の浄化槽を埋設します。