2018年7月21日土曜日

スキップ徳島市N棟基礎工事終了

スキップハウス徳島市N棟は、立ち上がり部分の型枠を解体しました。
猛烈な暑さの中の作業は、ほんとうに大変です。
中の清掃と片付けをして、何とか基礎工事は終了しました。
この後、建て方までに少し時間があるので、その間に外部水道の配管埋設を行う予定です。

2018年7月20日金曜日

スキップ徳島市O棟の玄関庇

スキップ徳島市O棟正面の、
玄関ポーチには、カフェ風の庇が付いています。
こちらは取り付け工事中の様子で、鉄骨のフレームを固定し、
テント生地の屋根材を張りました。
吹き降りの雨除けの為ですが、建物全体の雰囲気も決める、効果的な意匠です。



2018年7月19日木曜日

つまえるハウスの室内建具取り付け

つまえるハウス徳島市O棟、造作の終わった1棟目は、室内ドアを取り付けました。
洋室入口のドアには、床付けの戸当たりも付けました。
こちらは寝室のクローゼット折り戸。
内装工事が始まる前に、枠の取り付け精度の確認も兼ねて、すべての室内ドアの仮取り付けを行います。

2018年7月18日水曜日

スキップ徳島市O棟の階段収納

スキップハウス徳島市O棟は、2階へ上がる室内階段の蹴込み部に、引き出し収納を付けています。
奥行き60cmの物が3段あり、普段使いの靴やスリッパ、小物が収納できます。
閉めればこんな感じ。スライドレールを使っているので動きもスムーズです。
別に靴収納ユニットも設置してあるので、ストックはこちらへ。

2018年7月17日火曜日

スキップ徳島市S棟の解体工事

スキップ徳島市S棟は、既存のポンプ小屋を解体しました。
敷地内にコンクリートブロック造りの、古い農業用のポンプ小屋があり、開発の申請段階で解体を行いました。
小さな建物なので、工事は数時間で終了しました。
開発申請の日程も目途が付き、10月には造成工事にかかれそうです。

2018年7月16日月曜日

つまえるハウス、外装コーキング

つまえるハウス徳島市O棟は、外装のコーキング工事を開始しました。
外壁の繋ぎ目には青いバックアップ材が入っていて、コーキングは1cm程の幅で入れていきます。
外壁の接続部分とサッシ廻りにも、養生テープを貼っていきます。
外壁材を貼る時には、このコーキング部分が少なくなるように、きちんと割り付けをしてあります。

2018年7月15日日曜日

スキップ徳島市O棟のゴミ保管庫

スキップハウス徳島市O棟のゴミ保管庫設置の様子です。
イナバの組み立て式の製品を採用。床板がメッシュになっていて掃除がしやすく、蓋はエアスプリングで軽く開きます。
ゴミの分別の為と、容量に余裕を見て、通常サイズを2台、少し大きめを1台の、合計3台を並べて設置しました。
横には掃除用の散水栓BOXと、電源も地中埋設で引いています。