2018年9月21日金曜日

スキップ徳島市Z棟、鉄筋組み

スキップハウス徳島市Z棟は、鉄筋を組み始めました。
工場で成形と溶接加工した鉄筋を搬入。
外周の型枠組みと並行して、鉄筋を組んでいきます。
こちらの現場も、お天気の悪い日が続き進捗を心配しましたが、現在9割ほどまで鉄筋が組めて、配筋検査とコンクリート打ちの日程にちょうど間に合いました。



2018年9月20日木曜日

つまえるハウス徳島市O棟、アスファルト舗装

つまえるハウス徳島市O棟は、アスファルト舗装を行いました。
下地整地を行ってから、お天気が良くない日が続いたので、四日後の天候回復を待っての舗装工事です。
舗装専用の重機を使って、アスファルトを敷いていきます。
裏側にある道路との取り合いも綺麗に仕上がり、
丸一日の舗装工事の作業でした。

2018年9月19日水曜日

スキップ徳島市N棟の外壁工事

スキップハウス徳島市N棟の外装工事は、現在外壁を貼っています。
この建物は、石目調の外壁を選んでいただきました。
1枚の大きさ、縦45センチ、横幅3mの材料を下から積み上げるように貼っていきます。
3mごとにある横のジョイントには、予め下地材を入れて補強。
コーキングのバックアップの役目をする、金属製のハットジョイナーも裏当てに挟みます。


2018年9月18日火曜日

スキップ徳島市Z棟、基礎工事再開

スキップハウス徳島市Z棟は、水道配管の埋設が終了し、基礎工事を再開しました。
配管埋設後、キレイに整地と締め固めを行い、
下地の砕石を敷いています。
写真奥は共同廊下になる場所で、部屋内より一段下がるので、下地高さも、その分下がっています。

2018年9月17日月曜日

つまえるハウス徳島市O棟の外構工事

つまえるハウス徳島市O棟は、外構工事がもうすぐ終わります。
最後の工事、アスファルト舗装工事中で、下地砕石の締固めをしています。
前に大きな木でもあったのか、一部地盤の柔らかい所があり、その部分には砕石にセメントを混ぜて固めました。
敷地全体の締固めが終わると準備完了。
この上にアスファルトを敷きます。

2018年9月16日日曜日

スキップ徳島市N棟、スキップ階段造作

スキップハウス徳島市N棟は、スキップ部分の階段造作を始めました。
水廻りから洋室へ上がる階段と
こちらは、洋室からロフトへ上がる階段で、ともに1.2mを6段で上がります。
造作工事も終盤で、予定通りの今月末に終わります。

2018年9月15日土曜日

新しい現場、つまえる鳴門市N棟

鳴門市で新しい現場、つまえるハウス鳴門市K棟が始まります。
駐車場に使っていた敷地に、つまえるハウスの戸建てを1棟建築します。
建築に先立ち、アスファルトを解体して、地盤調査を行いました。
調査結果は良好で問題なし。
12月初旬着工、3月ご入居の予定で、現在確認申請の準備中です。