スキップT棟 ブロック積み

 スキップハウスT棟の外周工事は、

型枠の外れた西側から、土の埋め戻しをして、

コンクリートブロックを搬入。

正面からブロック積を始めました。

新本須A棟 木工事開始

新本須は4棟目、A棟の木工事を開始。
構造木材を搬入して、土台敷きを行いました。
こちらもD棟と同じく、床下断熱材入れと床下地合板貼りをして、シートで雨養生をしました。

スキップT棟 フェンス

 スキップハウスT棟の外周工事は、

東側のフェンスを設置しました。

既存基礎の上に積んだコンクリートブロックの穴へ、

柱を立て、

ネットフェンスを固定しました。

つまえるSK棟 フェンス基礎

 つまえるハウスSK棟のフェンス基礎工事は、

立ち上がり部分のコンクリートを打設しました。

基礎の上部には、フェンスを立てるためのスリーブ穴を開けておきます。

打設後は、雨養生のブルーシートで覆っておきます。

新本須D棟 屋根下地

 新本須D棟は、建て方工事が終了して、

屋根下地の造作を行いました。

野地板は小屋組みの強度を担うため、構造用合板を使っています。

造作が出来ると、すぐに下葺き材のルーフィングを敷いて、雨に備えます。

新本須D棟 建て方工事

 新本須D棟は、建て方工事を行いました。

2階の床梁と床下地板は、

そのまま1階の天井仕上げ材になるので、

キズが付かないように、養生しながら作業を進めていきます。

スキップT棟 型枠外し

 スキップハウスT棟の境界基礎工事は、

西側の型枠を外しました。

基礎の上端には、コンクリートブロックを積むための鉄筋が埋め込まれています。

西側からつながる、南側も立ち上がり部分の型枠組み立てが終了して、コンクリートを打設しました。

Contact us資料請求・お問い合わせは
受付時間/10:00〜16:00 定休日/水曜日・日曜日・祝日
COPYRIGHT 2015 Kurashi-design Corporation.
ALL RIGHTS RESERVED.