2020年5月26日火曜日

つまえるHI棟 中間検査

つまえるハウスHI棟は、1、2棟目の構造が組みあがり、
確認機関の徳島市と、保証会社JIOの中間検査を受けました。
構造金物や、筋交い、床剛床板などの構造材の施工状態を見て頂き、無事合格しました。
3、4棟目の建物も木工事を始めていて、順次建て方をしていきます。



2020年5月25日月曜日

スキップKT棟 文字カンバン

スキップハウスKT棟は、建物名の文字看板の取り付けを行いました。
文字レイアウトの紙を建物に貼り付け、
文字の付く位置へアンカーを取り付け、
接着剤で貼り付けます。
厚みのある文字看板で、視認性の良い仕上がりです。


 

2020年5月24日日曜日

つまえるHI棟、構造材

つまえるハウスHI棟は、構造材の筋交いの取り付けをしています。
斜めの材が筋交いで、地震や台風の時に建物が揺れない様に、壁の中に入っています。
壁の中には筋交いと交差する間柱がありますが、
現場での省加工のため、予め工場で欠ぎ加工をしてあり、工期短縮にもなっています。



2020年5月23日土曜日

つまえるSY棟 器具取り付け

つまえるハウスSY棟は、水廻りのクッションフロアシートが貼れ、
設備器具の取り付けを始めました。
こちらは脱衣室で、洗濯機パンの上部には、便利な可動棚を設置しました。
トイレも器具の設置が終わり、建物工事は完成が見えてきました。




2020年5月22日金曜日

スキップKT棟 クロス貼り終了

スキップハウスKT棟は、クロス貼りが終了しました。
白基調の内装材で統一した室内は、大きな窓と相まって
明るい部屋に仕上がりました。
早く貼り終った部屋は照明器具の取り付けを行っており、
水廻りでは、床のCFシート貼りも始まりました。



2020年5月21日木曜日

つまえるHI棟 屋根下地

つまえるハウスHI棟は、2棟目まで屋根下地が出来ました。
骨組みの状態では、真ん中に大収納をとった3層構造がよく解ります。
屋根下地の野地板にも構造用合板を使っていて、建物全体の強度を担っています。

2020年5月20日水曜日

つまえるSY棟、水道外部配管

つまえるハウスSY棟は、建物外部の配管埋設をしています。
浄化槽の導入と放流、雨水排水管、給水引き込み管など、
各棟の建物周りの水道配管を埋設していきます。
配管後に地面に見えているのは、後のメンテナンス用に設置した、各排水の掃除口です。