2018年6月23日土曜日

スキップ徳島市O棟の外構土間コン

スキップハウス徳島市O棟は、外構の土間コンクリート工事をしています。
建物の裏側は、排水管の点検口や水道メーターの高さを、コンクリートの仕上げ面に合わせ、
コンクリートの割れ止め目地とメッシュを敷き、
コンクリートを打設、表面はコテでキレイに押えました。
梅雨の止み間を縫って、少しづつ工事が進んでいきます。
 

2018年6月22日金曜日

つまえるハウス徳島市O棟の電気配線

つまえるハウス徳島市O棟は、内部の電気配線をしています。
いつものように、用途別に色分けしたカラー配線です。
ここは分電盤の付く場所で、すべての配線が集まってきます。
奥はお風呂で、ユニットバス設置準備中。省令準耐火構造の石膏ボードを周りに貼っています。

2018年6月21日木曜日

スキップ徳島市N棟、基礎掘り方

スキップハウス徳島市O棟は、基礎工事の掘り方を始めました。
事前の地盤調査で、少し地耐力の弱い部位があったので、その部分は50cmほど深く掘り下げ、
砕石と入れ替えて締固めを行いました。
その他の部分も掘り方が終わり、引き続き締固めと砕石敷きをしています。

2018年6月20日水曜日

スキップ徳島市O棟の電気引き込み

スキップハウスとくしましO棟は、電気メーターボックスが付きました。
建物裏側へ設置したボックス内には、
各戸の電気メーターとブレーカーが並んで入っています。
そして、外線からの引き込みも行い、建物内への通電も出来ました。

2018年6月19日火曜日

つまえるハウスの造作工事

つまえる徳島市O棟の1棟目は、内部造作工事が順調に進んでいます。

養生ボードで隠れていますが、床はフローリングが貼れました。
お風呂周りは、ユニット設置準備のために、断熱材入れ中。
階段廻りでは、ボード貼りも始まりました。

2018年6月18日月曜日

スキップ徳島市N棟、基礎工事開始

スキップハウス徳島市N棟は、基礎工事を開始しました。
建物の位置と高さを、測量機器を使って正確に出し、建物の周り木へ記入。
そこに張った黄色の糸を基準に基礎工事を進めます。
そして最初の、土の掘削を始めました。

2018年6月17日日曜日

スキップ徳島市O棟、アプローチ階段

スキップハウス徳島市O棟は、外部のアプローチ階段の工事の様子です。
本体基礎の、ベースコンクリートの上へ鉄筋を組み、コンクリートを増し打って、その上に階段の型枠を組みました。
一番上の段は、建物の際にギリギリまで近づけるので、最後にコンクリートを打ちます。
そして、予め開けておいた穴へ、手摺りを据え付け。
この後仕上げの美装モルタルをかけて完成です。

2018年6月16日土曜日

つまえるハウス3棟目

つまえるハウス徳島市O棟は、2棟目に引き続いて、3棟目の木工事を始めました。

骨組みの出来上がった2棟目の隣が3棟目。土台の据え付けと、
建て方を行い、
その翌日には、屋根下地の造作まで進みました。
手前が2棟目、奥が3棟目の屋根で、早速下葺き材のルーフィングも敷けました。

2018年6月15日金曜日

スキップ徳島市O棟、美装工事開始

スキップハウス徳島市O棟は、器具付けが終了し、美装工事が入りました。
床に敷いてあった養生ボードが外れ、フローリングも姿を現しました。
水廻りから洋室へ上がる階段は6段上がり。段板はフローリングと同じ色です。
こちらは玄関から2階へ上がる階段で、壁には手摺りも付いています。玄関ドアの外には、この後さらに外部階段が付きます。
美装工事の後、少しの仕上げ工事を行い、間もなく内部工事が完成します。

2018年6月14日木曜日

つまえるハウス、2棟目建て方

つまえるハウス徳島市O棟は、2棟目の建て方を行いました。
天気予報は悪くなかったのですが一時小雨が降り、
慎重に作業をしていますが、お昼過ぎには無事建ち上がりました。
手前は基礎工事の終わった、3棟目と4棟目です。
翌日には屋根下地も造作が終わり、
下葺き材のルーフィングを敷きました。

2018年6月13日水曜日

つまえるハウス、2棟目の土台敷き

つまえるハウス徳島市O棟の、2棟目の土台敷きを行いました。
土台の間には、床下断熱材のスタイロを敷き込み、
全面に構造用合板を貼りました。
外部足場の組み立ても終わり、建て方準備完了です。

2018年6月12日火曜日

スキップ徳島市O棟の器具付け

スキップハウス徳島市O棟は、設備器具の取り付けをしています。
現場へ搬入された器具類です。
2階のクッションフロアの貼れた所から、設備器具を取り付けていきます。
洗面化粧台は、750幅のシャワー水栓付き。洗濯機置き場には防水パンを設置しています。
こちらはトイレの器具付け中。
狭い場所での作業は、回りにキズをつけないよう慎重に行います。
 

2018年6月11日月曜日

つまえるハウスの2棟目

つまえるハウス徳島市O棟は、4棟のうち2棟目の工事進捗です。
基礎工事最後の土間コンクリートの打設が終わり、
基礎の天端には、土台の墨出しを行いました。
床下の水道配管と、木材の搬入も終わり、お天気を見ながら間も無く、土台敷と建て方を行います。
 

2018年6月10日日曜日

つまえるハウスのベランダ防水

つまえるハウス徳島市O棟のべランダ防水工事の様子です。
下地をベニヤで造作して、
表面には、防火材を貼ります。
その上にFRP防水を掛けて、
保護塗料を塗って防水工事完了です。
サッシが付く部分は、防水層をサッシ下まで延ばし、サッシ取り付け時にコーキングを挟んで密着させ、雨の浸入を防ぎます。


 

2018年6月9日土曜日

スキップ徳島市の水廻り床

スキップハウス徳島市O棟は、水廻り床のクッションフロア貼りを始めました。
下地ベニヤの繋ぎ目やキズをパテで埋めて平らにします。
柔らかい素材のクッションフロアは、下地が悪いと仕上がりに出るので、下地処理の丁寧さが大事です。
クッションフロアは、1.8m幅のロール巻きの材料をカットしながら貼っていきます。
壁との取り合いの巾木は、同時に施工したソフト巾木です。

柄は洋室のフローリングに合わせた木目調で仕上げました。

2018年6月8日金曜日

つまえるハウスサッシ取り付け

つまえるハウス徳島市O棟は、サッシの取り付けを始めました。
サッシの大きさに合わせて取り付け下地を造作し、
そこへサッシ枠を取り付けます。
サッシ外側のヒレには、両面接着の防水テープを貼り、防水シートに密着させて、水の浸入を防ぎます。
防水シート貼りも、今日一日で出来上がります。