2018年3月24日土曜日

スキップ徳島市O棟の、壁石膏ボード貼り

スキップハウス徳島市O棟は、壁の石膏ボードを貼っています。
キッチンの吊戸棚を付ける所は、壁の中へ下地の力板を、予め入れておきます。
お風呂の周りは、ボードがほぼ貼り終り、ユニットの設置を待っています。
隣の部屋との境界になる壁は、土台から屋根までボードを両面に2枚ずつ貼る必要があります。
この壁に貼るボードの枚数は、全体の数の半分にもなり、内部ではしばらく、この壁のボード貼りが続きます。