2017年10月8日日曜日

スキップハウス鳴門市M棟の設備配管

スキップハウス鳴門市M棟は、建物内部の配管埋設を行いました。
かわいらしいミニユンボで、最小限に掘り方を進めます。
各部屋のそれぞれの設備機器の位置まで、配管を埋設します。特に排水管は位置が細かく決まっているので、ミリ単位で立ち上げ位置を確認します。
全ての配管埋設が終了し、この後、基礎工事を再開します。
これからお天気の悪い日が続きそうで、工程を少し心配しています。