2017年10月16日月曜日

スキップ鳴門市M棟の基礎工事

スキップハウス鳴門市M棟は、砕石が敷き終わりました。
均した砕石を機械で締め固め、
建物の周りには、型枠を固定する為の捨てコンクリートを打設しました。
次は、鉄筋組みの工程に移ります。
鉄筋は現場での作業を少なくするために、予め工場で図面の形に、曲げと溶接の加工をした材料が搬入されます。